ワードプレスブログの初期設定1~テーマやプラグイン等

ワードプレスブログサイトの初期設定その1の解説です。
設定に必要なワードプレステーマやプラグインなどを解説通りにぱぱっと高速に設定していきましょう。

あまり深く考えずに、指示通りにやるのがおすすめです。
私は考えすぎて少し出遅れた経験があります。

色々悩むよりも、少しでも早く記事を作成して慣れましょう。

ワードプレス初期設定お品書き

今回は、下記内容を設定していきます。

サイトタイトル(ブログタイトル)の設定
キャッチフレーズ(サイトの説明文)の設定
パーマリンクの設定
ユーザー名の変更と表示の変更
テーマのインストール・有効化
テーマの設定を変更
最低限のインストール済みプラグインの有効化・削除

になります。では、順番に見ていきましょう。

まずはワードプレスサイトにログイン

ワードプレスにドメイン設定をし、ワードプレスをインストールした際に表示された、
ワードプレス管理画面のアドレスにアクセスし、ログインします。

ドメインを設定して、インストールしたての場合、通常は

http://契約した独自ドメイン名/wp-admin/

にてアクセス可能です。

ログイン画面で、登録時に設定・表示された
ユーザ名またはメールアドレス」を入力してログインします。

Wordpressのユーザ名またはメールアドレス・パスワードを忘れた場合の対処法8

ユーザ名またはメールアドレスを忘れた場合はこちら
WordPressの管理画面にログインできない!メールアドレスを正しく入力した場合で、ユーザ名またはメールアドレス・パスワードを忘れた場合の対処法

WordPressの管理画面にログインできない!メールアドレスをてきとうに入力した場合で、ユーザ名またはパスワードもメールアドレスも忘れた場合の対処法

サイトタイトル(ブログタイトル)・キャッチフレーズ(サイトの説明文)の設定

設定→一般で、一般設定のページを開き
「サイトのタイトル」部分に、
予め考えておいた「サイトタイトル(ブログタイトル)」を入力します。

仮のタイトルが入っていたら削除して変更します。

例:きよひこのアフィリエイト

「キャッチフレーズ」部分に、予め考えておいた「キャッチフレーズ(サイトの説明文)」を入力します。

仮のキャッチフレーズ「Just another WordPress site」等が入っていたら削除して変更します。

例:キヨヒコがパソコンで稼ぐ方法を動画と記事・無料メルマガで解説!稼ぎやすく他のアフィリエイトに応用できるトレンドアフィリエイト、WindowsやWordPressのテーマやプラグイン、Gmailやドメイン・レンタルサーバー登録方法と使用方法等

そして、下の方にある「変更を保存」を押します。

参考:ブログのサイト名やタイトルキャッチフレーズの決め方・付け方
ページや記事タイトルとキャッチフレーズの最適な文字数は何文字?

パーマリンクの設定(ブログのアドレスの設定)

設定→パーマリンク設定で、
カスタム構造を選び、カスタム構造の右の横の入力欄に、

/%post_id%.html

を入力し「変更を保存」を押します。
パーマリンクの設定(ブログのアドレスの設定)
(一度、数字ベースを選択した後、カスタム構造を選択し、/archivesを削除し、後ろに.htmlを付けてもOKです。)

参考:WordPressのパーマリンクとは?設定方法とおすすめは何?

ユーザー名の変更と表示の変更

右上に、「こんにちわ、(入力したユーザID)さん」と出ていると思います。
記事投稿者としてもユーザIDが使われるのでセキュリティを高めるため変更します。

ユーザー→ユーザー一覧で、
自分が決めたユーザー名にカーソルを合わせると出てくる「編集」を押します。

ユーザー名の変更と表示の変更

少し下の方にある
「ニックネーム (必須)」部分に、予め考えておいた「ニックネーム」を入力します

例: 管理人

ユーザー名の変更と表示の変更

このニックネームを選べるようにするため、入力後、入力部分以外の所でクリックします。

そして、「ブログ上の表示名」部分の右にある、「V」から、
先ほど入れたニックネームを選びます

そして、下にある「プロフィールを更新」を押します。

プロフィールを更新しました。と上部に表示されて、

右上が、「こんにちわ、管理人さん」のように表示されればOKです。

テーマの変更(インストール・有効化)

アドセンス審査用ブログでしたら、テーマは、元からあるものでも大丈夫です。
できるだけ画像の少ないすっきりしたものを選びましょう。

本番用ブログは、無料テーマ「Simplicity2」や有料テーマ「賢威」がおすすめです。
ここでは、無料テーマ「Simplicity2」をインストールしていきます。

テーマには親テーマと子テーマがあります。

★親テーマ(必須):テーマの本体。これだけでも良いですが、親テーマに加えた修正は親テーマを更新すると削除されてしまいます。

★子テーマ(任意):親テーマをカスタマイズするためのテーマ。親テーマを更新しても子テーマの内容は削除されずにカスタマイズした内容が残るため便利です。

今後、見出しやフォントなどを自分好み変えていく場合は、子テーマを入れ、
子テーマに修正を加えていきましょう。

テーマ本体(親テーマ)のインストール(必須)

テーマのzipファイルをご用意ください。

無料テーマ「Simplicity2」のダウンロードはこちらから
無料WordPressテーマSimplicity2本体と子テーマのダウンロード方法~SEO対策済レスポンシブテンプレート

この記事では「Simplicity2(シンプリシティー)の本体と子テーマ」をインストールしていきます。

外観→テーマ→新規追加→テーマのアップロードで、

テーマ本体のインストール-外観→テーマ→新規追加→テーマのアップロード

「ZIP 形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます。」
の下にある「参照」ボタンを押して、
予めダウンロードしておいた「本テーマのファイル(simplicity2.X.X.zip)」を選びます。
★本テーマのファイルは、ファイル名にchildがついていないものです

simplicity2(シンプリシティー)の本体と子テーマをインストール2

選択後、下に現れる「今すぐインストール」を押すとインストールが始まります。
(少し時間がかかります)

「アップロードしたファイル simplicity2.X.X.zip からテーマをインストールしています」
・・・
テーマのインストールが完了しました。
と出ますので、その下にある
有効化
を押します。

simplicity2(シンプリシティー)の本体と子テーマをインストール3

新しいテーマを有効化しました。と出ればテーマ本体インストール・有効化完了です。

子テーマのインストール(任意)

今後、フォントや見出しなどをカスタマイズする予定のある方は、
この子テーマをインストールすると便利です。

「新しいテーマを有効化しました。」の右上の「新規追加」を押すか、
外観→テーマ→新規追加を選び、

テーマのアップロードを押します。

simplicity2(シンプリシティー)の子テーマのインストール

「ZIP 形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます。」
の下にある「参照」ボタンを押して、
予めダウンロードしておいた「子テーマのファイル(simplicity2-child201XXXXX.zip)」を選びます。
★子テーマのファイルは、ファイル名にchildがついているものです

simplicity2(シンプリシティー)の子テーマのインストール2

選択後、下に現れる「今すぐインストール」を押すとインストールが始まります。

「アップロードしたファイル simplicity2-child201XXXXX.zip からテーマをインストールしています」
・・・
このテーマには親テーマが必要です。親テーマがインストールされているか確認しています。
・・・
テーマのインストールが完了しました。
と出ますので、その下にある
有効化
を押します。

simplicity2(シンプリシティー)の子テーマのインストール3

「新しいテーマを有効化しました」と出て、
下に、「有効: Simplicity2 child

となっていれば、子テーマのインストール・有効化が完了しています。

では、テーマの設定を行っていきます。

テーマの設定を変更

Simplicity2でレスポンシブ表示を有効にする

(テーマによって設定可能項目や操作方法は異なります。Simplicity2の場合です)

外観→カスタマイズを押し、
左メニューの、「レイアウト(全体・リスト)
を選び、
「完全レスポンシブ表示を有効」にチェックを入れます。

simplicity2(シンプリシティー)のテーマの設定を変更

上の「<」を押すと、他の設定が出来ます。
背景色などご自由に設定してください。

設定が終わりましたら、
上の「保存して公開(または、公開)」を押します。

ボタンが「保存しました」になったらボタンの左の×を押して閉じます

これで、完全レスポンシブ表示(ページが画面サイズにピッタリ合うように変化します)となりました

Simplicity2でアイキャッチ自動設定を有効にする

アイキャッチ(記事一覧や、SNS投稿の際などに記事と一緒に表示される画像)は、設定し忘れることが多いのと、毎回手間がかかるため、自動で設定するようにしておくと便利です。

【上で、カスタマイズ画面を表示していない場合】
外観→カスタマイズを押し、カスタマイズ画面を出します。

【カスタマイズ画面が出ている場合】
左メニューの、「画像
を選び、
「アイキャッチを自動設定」にチェックを入れます。

Simplicity2でアイキャッチ自動設定を有効にする

最低限のインストール済みプラグインの有効化・削除

通常、初めから入っている日本語化の問題を解決する
プラグイン「WP Multibyte Patch」を有効化します。

プラグイン→インストール済みプラグインの、プラグインページで、
「WP Multibyte Patch」の下に表示される「有効化」ボタンを押します

プラグインのインストール・有効化・削除1

ページ上部に「プラグインを有効化しました。」が出て、
「WP Multibyte Patch」の左に水色バーが出たら完了です。


Hello Dollyは、歌の歌詞を表示する意味のないプラグインです。
「Hello Dolly」の下に表示される「削除」ボタンを押します。

本当にHello Dollyとそのデータを削除してよいですか?
と出ましたら「OK」を押します。

プラグインのインストール・有効化・削除2

Hello Dollyのあった場所に、「Hello Dolly を削除しました。」が出れば完了です。


初めから入っている、「Akismet」については、スパムが多くなってきたら登録して有効化しても良いでしょう。


他に欲しい機能があれば、プラグインを入れます。
入れるべきプラグインは、サイトの種類や使う人の好みによります。

よろしければこちらを参考にしてみて下さい。
ワードプレスのプラグインとは?インストール方法と有効化・使い方
ワードプレスプラグインのおすすめ・最低限入れるべきものは?

最低限の設定は以上で完了です

以上で、最低限、使用できる環境は整いました。

管理画面の左上の、サイト名の書かれた部分のにマウスカーソルを合わせ、
サイトを表示
を選び、表示を確認してみましょう。

投稿記事「Hello world!」と固定ページの「サンプルページ」の削除

確認が終わりましたら、左上の、サイト名の書かれた部分のにマウスカーソルを合わせ、
ダッシュボード」を選び管理画面へ入り、

投稿→投稿一覧の投稿ページにて、
「Hello world!」にカーソルを合わせ、
下に出る「ゴミ箱へ移動」を選びます。

「1件の投稿をゴミ箱へ移動しました。」と上部に出ればOKです。

同様に、
固定ページ→固定ページ一覧の固定ページにて、
「サンプルページ」にカーソルを合わせ、
下に出る「ゴミ箱へ移動」を選びます。

「1件のページをゴミ箱へ移動しました。」と上部に出ればOKです。


お疲れさまでした! 次はこちらになります。一息ついたら続きをやっていきましょう!
★【ワードプレスの初期設定その2
ワードプレスブログの初期設定2~プラグインや問合せフォームの追加・作成等

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: