ブログ記事でページの文字数やタイトル文字数、抜粋説明文(キャッチフレーズ)の文字数は何文字が良いのか、調査した結果を元にご紹介します。パソコン・スマホ、ヤフー・グーグル、ブラウザなどにより検索結果に表示される文字数は異なります。

サイトのタイトルと抜粋説明文(キャッチフレーズ)はどの部分?

★サイトのタイトル(ブログタイトル)
★抜粋説明文(キャッチフレーズ)
は、ヤフーやグーグル等の検索結果のこの部分です。
サイトタイトルとキャッチフレーズは検索結果に表示される

多くの場合、タイトルには青文字で、下線が引いてあります。

サイトタイトルや抜粋説明文(キャッチフレーズ)は、文字数が多すぎると、「…」で省略されてしまいます。

サイトタイトルやキャッチフレーズ(サイトの説明文)は、文字数が多すぎると、長すぎる部分が「…」で省略されてしまいます

おすすめのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数(2020年現在)

おすすめのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数ですが、2020年現在は・・・

ページ全体の文字数:おすすめ・最適な文字数はありません。

タイトルの文字数全角28文字(半角56文字)程度までがほとんどの端末の検索結果で表示されます。(一部端末では全角37.5文字程度まで表示されます)

★抜粋説明文(キャッチフレーズ)の文字数:全角109文字(半角218文字)程度までがほとんどの端末の検索結果で表示されます。

タイトルとキャッチフレーズには、表示される文字数までに、きちんと狙いたい検索キーワードや、クリックしたくなるような文章を入れましょう!文字数が少なすぎるのはもったいないです。

文字数が多いと、タイトルや抜粋説明文の後ろの部分は省略されて表示されませんし、一つ一つのキーワードの重要度が下がり、検索結果への上位表示が難しくなります。

タイトルも抜粋説明文も、文字数は少なすぎず、多すぎずが重要です。

では、詳しく調査結果をご紹介します。

ページ全体の最適な文字数(2020年現在)

1ページの全体の文字数ですが、
2020年現在は「おすすめ・最適な文字数はありません

2016年頃までは、狙う検索キーワードに直接関係のないコンテンツをダラダラと書いていても、文字数が多ければ、検索結果の上位に表示されやすかったです。

しかし、2020年現在は、狙う検索キーワードに対して、訪問者が求めている的確な答えや、関連する答えをしっかり書かないと上位表示できないようになりました。

現在は、ダラダラ書いて文字数を増やすことは逆効果になります。

文字数を気にせず、読者にとって有益な情報を、しっかり網羅】することが重要です。

ライバルが強ければ、ライバル以上にわかりやすく有益なコンテンツを作ることが検索エンジンの上位表示へのカギとなります。

サイトタイトルの最適な文字数は何文字まで?(2020年現在)

2020年5月にヤフーやグーグルなどの検索エンジンで表示される文字数をカウントして調べました。

パソコン・スマホやタブレットPCなど、見る環境によりバラバラな結果が出ました。

・パソコンかスマホか、タブレットか
・ブラウザの新旧や種類
・画面の表示幅やディスプレイの解像度
などに左右されます。


例えばこの全角44文字(半角88文字)のタイトルに注目してみてください。
123456789012345678901234567890123456789012345
2018年最新版!かんなあきらファミリーの年収や名前本名年齢誕生日!かんあき・あさひ・ぎんた

★【ヤフー(パソコン版)の検索結果】
全角25~25.5文字(半角50~51文字)まで部分が省略されずに表示。
【ヤフー(パソコン版)の検索結果】ブログのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数は何文字が良い?


★【Google(パソコン版)の検索結果】
全角29.5文字(半角59文字)まで部分が省略されずに表示。
【Google(パソコン版)の検索結果】ブログのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数は何文字が良い?


★【ヤフー(スマホ版)の検索結果】
・スマホ1(最近のスマホ。解像度高い)
全角29文字(半角58文字)まで部分が省略されずに表示。
【ヤフー(スマホ版)の検索結果】ブログのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数は何文字が良い?
・スマホ2(古めのスマホ。解像度低い)
全角28文字(半角56文字)まで部分が省略されずに表示。
【ヤフー(スマホ版)の検索結果】ブログのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数は何文字が良い?古めのスマホ。


★【Google(スマホ版)の検索結果】
・スマホ1(最近のスマホ。解像度高い)
全角37.5文字(半角75文字)まで部分が省略されずに表示。
【Google(スマホ版)の検索結果】ブログのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数は何文字が良い?
・スマホ2(古めのスマホ。解像度低い)
全角37.5文字(半角75文字)まで部分が省略されずに表示。
【Google(スマホ版)の検索結果】ブログのページ/タイトル/抜粋説明文の文字数は何文字が良い?古めのスマホ。

サイトタイトルの推奨文字数まとめ

★全角25~25.5文字(半角50~51文字)・・・ほとんどの端末で表示されるライン
全角28文字(半角56文字)・・・一部を除きほとんどの端末で表示される
★全角37.5文字(半角75文字)・・・端末によってはこれ位まで表示される

ほとんどの端末で表示される全角28文字(半角56文字)までに重要なキーワードや目を引くフレーズを含めましょう。

どうしてもタイトルを長くする必要がある場合でも、最大全角37.5文字(半角75文字)までに大事なキーワード・目を引くフレーズを含めるようにしましょう!

1234567890123456789012345
*ほぼ全ての端末で表示される長さ(全角25文字)**

1234567890123456789012345678
***ほとんどの端末で表示される長さ(全角28文字)***

1234567890123456789012345678901234567
**一部の端末ではタイトルがこんなに長くても表示される(全角37.5文字)!*

キャッチフレーズ(抜粋文・サイトの説明文)の最適な文字数は最大で何文字までが良い?

キャッチフレーズ(抜粋文・サイトの説明文)は、
PC版ヤフーの検索結果の場合、全角109文字相当が最低表示のボーダーライン。
PC版グーグルの検索結果の場合、全角109文字相当が最低表示のボーダーライン。
スマホ表示のヤフー検索結果の場合、全角44文字相当が最低表示のボーダーライン。
スマホ表示のグーグル検索結果の場合、全角56文字相当が最低表示のボーダーライン。

キャッチフレーズは、スマホの方が短く表示されています。

【結論】最大全角109文字(半角218文字)までが理想!
で、
全角44文字(半角88文字)までに重要な部分・目を引く部分を書きましょう。

★全角109文字というのはこれくらいの長さです。
1234567890123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890123456789

★全角44字(重要部分・目を引く部分はここまでに書く)というのはこれくらいの長さです。
12345678901234567890123456789012345678901234

キャッチフレーズ(サイトの説明文)は短すぎても、検索者に伝える内容が少なくてクリックしてもらえる可能性が低くなる傾向があります。きちんと目を引く文章を全角109字以内で書くようにしましょう。


何かしらの参考になりましたら幸いです。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: