「wordpress(ワードプレス)」の記事一覧

Simplicity2におすすめワードプレスプラグイン2019年版(最低限)

wordpress(ワードプレス)
ワードプレス

無料で最強のテーマ「SimplicityVer2.7.0以上」に最低限入れるべきおすすめのWordPress(ワードプレス)プラグイン2019年版をご紹介します。 最低限必要な機能が盛り込まれており、従来必要だったプラグインが大幅に不要となりました。プラグインは入れすぎると【動作が重くなる上、セキュリティーも低下】します。 不必要なプラグインは入れないようにしましょう。

WordPressプラグインJetpack無料版の機能説明とインストール方法・使い方

wordpress(ワードプレス)
wordpressプラグイン「Jetpack」の有効化

おすすめプラグインの1つ、WordPressの公式プラグイン「Jetpack by WordPress.com」無料版にはどんな機能があるのかと、インストール方法・使い方・アカウント登録方法をご紹介します。有料プランの機能の解説は本ページでは省きます。無料版のみを厳選してご紹介します。 (本ページ一番下に、無料プランと有料プランの一覧表があります。ご興味のある方はご覧ください。)

ワードプレスインストール方法・手順(コアサーバー編)データベース作成からログインまで

wordpress(ワードプレス)
ワードプレスインストール方法・手順(コアサーバー編)データベース作成からログインまで14

レンタルサーバーのコアサーバー(CORE-SERVER)へのワードプレスインストール方法・手順の解説です。 コアサーバー管理画面からデータベースを作成し、WordPressのインストール、ワードプレス管理画面へのログインまでを行います。

新サーチコンソールで記事をindex登録する方法【URL検査】fetch as googleの代わり

wordpress(ワードプレス)
新サーチコンソールで記事をindex登録する方法【URL検査】fetch as googleの代わり1

ワードプレスなどで書いた記事をGoogleの検索結果にのせるため、新サーチコンソールでインデックス登録(index登録)をする方法の解説です。以前の、旧サーチコンソールでは、Fetch as Googleを使いましたが新サーチコンソールではFetch as Googleがありません。Fetch as Googleの代わりに【URL検査】というツールを使って登録します。書いた記事がきちんと検索エンジンに認識されたかを確認する方法も解説しています。

ディレクトリまるごとZIP圧縮するphpプログラム!SSH接続なしでダウンロードファイル数多い時便利!

wordpress(ワードプレス) パソコン環境整備・便利ツール
SSH接続なしでZIP解凍するphpプログラム!ファイル数多い時便利!1

レンタルサーバーからデータをバックアップしたい時、大量の画像やプラグイン、設定ファイルなどがある場合はダウンロードに時間がかかりますよね。そんな時に役立つのが【ディレクトリまるごとZIP圧縮ダウンロードするphpプログラム】です。SSH接続をしなくてもFTP接続だけでディレクトリ(フォルダ)を圧縮できます。

WordPressサイト全ページ管理画面画像ファイルがアクセス不能の原因や対処法~500サーバーエラーなど

wordpress(ワードプレス)
500InternalServerError内部サーバーエラー。CGIのプログラムミスや高負荷、パーミッション、.htaccessの記述に誤りがある場合が多い

WordPressサイトの【トップページや個別ページなどの全ページや、管理画面、画像ファイルなどが500エラー(InternalServerErrorサーバーのプログラムエラー)などでアクセス不能】となってしまう場合があります。その原因・理由とそんな時に試してほしい解決方法・解決法・対処法をご紹介します。よくあるURLアドレスの打ち間違いや.htaccessという設定ファイルのトラブル、プラグインやテーマを無効化して一つづつ調べていく方法についてみていきましょう。

ページの先頭へ