このプラグインは現在使用中の WordPressのバージョンでは動作しません。エラー対処法

WordPressプラグイン新規追加時の「このプラグインは現在使用中のWordPressのバージョンでは動作しません。」のエラー対処法・解決方法の紹介。ボタンが「インストール不可」となってインストールできない状態はWordPress本体の更新によって解決できます。

このプラグインは現在使用中の WordPress のバージョンでは動作しません。エラーメッセージ詳細と解決方法

新しくプラグインを入れよう!と思った時などにこのようなエラーメッセージが出ることがあります。
このプラグインは現在使用中の WordPress のバージョンでは動作しません。の対処法

このプラグインは現在使用中の WordPress のバージョンでは動作しません。
というエラーメッセージ&ボタンが「インストール不可」となる場合の対処法ですが、エラーメッセージの下に
WordPress を更新してください。
とあるように、ワードプレス本体を更新すれば解決します。

では、ワードプレスの更新方法をご紹介します。

WordPress(ワードプレス)を更新する方法

WordPress(ワードプレス)を更新する手順をご紹介します。

WordPress(ワードプレス)の更新画面に移動

WordPress(ワードプレス)の更新ページに移動する方法は2つあります。

★1つめの方法
今エラーの出ている【プラグインを追加】ページの上にある
【WordPress X.X が利用可能です ! 今すぐ更新してください。】
【今すぐ更新してください】を押す方法です。
WordPress(ワードプレス)を更新する方法その1

★2つめの方法
ワードプレス管理メニューの、【ダッシュボード】>【更新】を押します
WordPress(ワードプレス)を更新する方法その2

WordPressの更新画面で、青い「今すぐ更新」ボタンを押します。

WordPressの更新画面に移動したら、青い「今すぐ更新」ボタンを押します。
(「重要:更新する前に、データベースとファイルをバックアップしてください」とありますが月1万円以上稼ぐような大事なサイトでなければバックアップしないのもありです)
WordPressの更新画面に移動したら、青い「今すぐ更新」ボタンを押します。

バックアップしたい方は、BackWPupプラグインの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身をご覧ください。エックスサーバーのように毎日1回程度、定期的にデータとデータベースをバックアップしてくれているサーバーなら万が一の時に復旧できるのでこまめにバックアップする必要はありません。

【今すぐ更新ボタン】を押した後、一瞬このような画面に切り替わります。もし、次の画面(タイトルが「WordPressについて」・「WordPress X.Xへようこそ。」みたいな画面です)に変わらなければ、説明にある「ここ」をクリックします。
WordPressの更新画面。一瞬このような画面に切り替わります。


最終的にこの、タイトルが「WordPressについて」・「WordPress X.Xへようこそ。」みたいな画面になればワードプレス本体の更新が完了です。
タイトルが「WordPressについて」・「WordPress X.Xへようこそ。」みたいな画面

再度、プラグイン>新規追加から、プラグインを検索してインストール・有効化しましょう!
エラーがなくなり、プラグインのインストール可能に!

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
wordpress(ワードプレス)
本記事がお役に立ちましたら他の方にシェアしていただけると嬉しいです!
きよひこのアフィリエイト講座(キヨヒコのアフィリエイト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました