BackWPupプラグインの使い方と設定~WordPressブログサイトバックアップ方法と中身

WordPressプラグインBackWPupBackWPup – WordPress Backup Plugin)の使い方や設定・WordPressブログサイトのバックアップ方法と圧縮ファイルの中身などをご紹介します。

BackWPupプラグインの検索・インストールと有効化

【プラグイン】→【新規追加】→キーワードの右の【フォームに「 BackWPup 」をコピペ】します。
そして、【今すぐインストール】を押すとインストールされます。ボタンが有効化ボタンになったら、
【有効化ボタン】を押します。
BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身1

この画面になりますが、BackWPupプラグインの有料版の案内ですので、無視してOKです。
BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身2

BackWPupのバックアップ設定

【BackWPup】→【新規ジョブを追加】→【一般】タブ→「バックアップファイルの保存方法」で、【フォルダーへバックアップ】にチェック→【変更を保存】
で、バックアップの設定が完了です。

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身3

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身4

BackWPupでのWordPressブログサイトバックアップ方法

【BackWPup】→【ジョブ】→ジョブ名の中の【新規ジョブ】下の【今すぐ実行】

にてバックアップを行えます。
別画面に移動し、バックアップが開始されます。

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身5

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身6

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身7

しばらく時間がかかります。
終了したら【閉じる】を押しましょう。

BackWPupでのWordPressサイトのバックアップ圧縮ファイルのダウンロード

【BackWPup】→【バックアップ】→バックアップした日付の右にある
「backwpup_******」の下にある【ダウンロード】を押すと、ダウンロードが開始されます。

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身8

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身9

BackWPupでのWordPressサイトのバックアップ圧縮ファイルの中身

バックアップしてパソコンにダウンロードした圧縮ファイル(ZIPファイル)の中身はこんな感じです。
BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身10

復元する際は、赤枠以外は、FTPソフトでアップロードします。

BackWPupの使い方と設定~WordPressバックアップ方法と中身11

SQLファイル(XXXXXX.sql)は、データベースを復元するのに必要なファイルです。
サーバーのphpMyAdminというデータベース管理ソフトを使って、復元します。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: