かんなあきらの年収2017最新版!かんあきの本名や年齢、学校や家はどこ?

子供に大人気のユーチューバー(YouTuber)「かんなあきら」。2010年頃よりチャンネル「Kan & Aki’s CHANNEL(かんあきちゃんねる)」を開設し、YouTube動画を公開しています。
そんな、かんな・あきらの2017年の最新の年収予想を分析・算出しました。かんなあきらの本名や名前の漢字、年齢、誕生日はいつなのか見ていきましょう。

かんなあきらの「Kan & Aki’s CHANNEL(かんあきちゃんねる)」って?

かんなあきらの「Kan & Aki’s CHANNEL(かんあきちゃんねる)」というのは、
2017/8/02現在、チャンネル登録者数は160万人、総視聴回数は39億回というお化けチャンネルです。

他に運営している全てのチャンネルをあわせると、なんと約50億回再生になります。

かんあきが、チャンネルを始めた頃の動画は、お誕生日系ではじまり、歌を歌ったり、七五三の撮影、そして、アンパンマンやしまじろう、プリキュア、
知育菓子などの動画をメインにアップロードして、人気が爆発しました。

例えば、こんな感じの動画をアップロードしていたりします。

これ、公開から3年もしないうちに、1億回を達成したお化け動画になります。
かんな・あきら(+あさひちゃん)がアンパンマンの玩具を、実況しながら紹介しています。

こういった動画は、子供が見て楽しんだり、親が子守りがわりに見せるだけでなく、両親や親戚知人が、子供へオモチャをプレゼントする前に下調べするといった用途にも視聴されているようです。


ちなみに、かんなあきらファミリーは、こんなチャンネルも運営していたりします。

お父さんのチャンネル「kougeisha」:娘達(かんなとあきら)オモチャで遊んだり、料理したり、家族でお出かけしたりしてる動画チャンネル

お父さんのチャンネル「kougeisha」:かんあきファミリーの行事や日常、成長記録などをアップしているチャンネルしてる動画チャンネル

「KanAki Studio」:かんあき(かんなとあきら)がメインで雑誌の付録解説やマイクラなど解説などをしているチャンネル

かんなあきらの「Kan & Aki’s CHANNEL(かんあきちゃんねる)」年収はいくら?

かんな・あきらのメインチャンネル「Kan & Aki’s CHANNEL(かんあきちゃんねる)」の
広告収入は、単体でどれくらい稼いでいるのでしょうか?

大人気のYouTuber「かんなあきら」。チャンネル「Kan & Aki’s CHANNEL(かんあきちゃんねる)」でYouTube動画を公開

2017/8/02現在、1か月で8824万回も再生されています。1日当たり294万回という驚きの数字。
何年か前までは、1日200万回だったのですが、約1.5倍の再生回数になっていますね。

2017年現在の普通のYouTuber(ユーチューバー)であれば、
広告単価下落や広告減少により
広告収入=動画再生回数×(0.01~0.1)程度になります。

しかし、かんな・あきらや、ヒカキン・はじめしゃちょー、ヒカルら、有名ユーチューバークラスになると、広告の品質も高くなり、広告収入の単価も高いそうです。

広告収入を割り出す場合、大物ユーチューバはたいてい、
広告収入=動画再生回数×(0.01~0.5)となります。

年間の広告収入(年収)を、動画再生回数から計算してみました。

★0.1であれば、1か月882万円、年間の広告収入(年収)は、1億0584万円
★0.2であれば、1か月1764万円、年間の広告収入(年収)は、2億1168万円
★0.3であれば、1か月2646万円、年間の広告収入(年収)は、3億1752万円
★0.4であれば、1か月3528万円、年間の広告収入(年収)は、4億2336万円
★0.5であれば、1か月4410万円、年間の広告収入(年収)は、5億2920万円

2016-2017年は、大手広告主の撤退が相次ぎましたし、動画自体もかなり増えており、
需要と供給のバランスが崩れていますので、恐らく、0.1~0.2位ではないかと推測されます、

よって、「Kan & Aki’s CHANNEL(かんあきちゃんねる)」
チャンネル単体で、年収1億~2億円
と推定・予想されます。

すごすぎですよね・・・

かんな・あきらの収入はそれだけじゃない!スポンサー契約も半端ない。

YouTuber2017年7月最新版収入ランキング!ヒカルやヒカキンは何位?
でも言及しておりますが、人気YouTuber(ユーチューバー)ともなると、
個別にスポンサー(動画内で商品やサービスを紹介)がついたり、
テレビやCM、ラジオ、雑誌などにも出演
しているために、
契約料・出演料が半端ないのです。

企業案件は、高い案件だと1案件300万円とか入ってくるようです。
CMやテレビ、雑誌などは、ピンからキリまであると思われますが、
何千万円、何億円といった、結構な金額になると思われます。予想では企業案件だけで1億円超えていると思います。

かんな・あきらファミリーのもとには、
ユーチューブ動画内で商品やサービスの宣伝を行って欲しいと
色々なオファーが来ます。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
かんな・あきらは、おもちゃのCMでよく見かけます。
はじめ見かけた時はとても驚いたものです。

かんなちゃん・あきらちゃん・あさひちゃん3姉妹は、かわいいですし、話すのもうまい、
発想力なども豊かですからいろいろオファーきますよね。
(ぎんたくんもそのうち仲間入りするのでしょうかね?)

ホテルへ無料で招待されたり、商品を無償で提供されたり、
スポンサー契約料・メディアへの出演料をもらったり、うらやましい限りです。


それでは、次はかんなあきらファミリーの本名や年齢、学校や家・自宅はどこなのか見ていきましょう。

かんなあきらファミリーの本名や子供たちの年齢と誕生日は?

かんな・あきらというのは、芸名・ユーチューブネームと思う方もいらっしゃると思いますが、
実は本名とのことです。

子供達の名前の読みは全て3文字。何か理由や意味があるかもしれませんね。

★お父さん名前が、住吉忠昭さん。熊本県にて看板屋「有限会社 住吉工芸社」を運営。
★お母さん・ママの名前は、一般公開されていません。ブログネーム「ぽてみ」。ブログやツイッター、動画運営など。
★第1子、長女の名前は、「住吉かんな」ちゃん。女の子。誕生日は2006/5/30、11歳。(2017/8/02現在)
★第2子、次女の名前は、「住吉あきら」ちゃん。女の子。誕生日は2008/9/28、8歳。(2017/8/02現在)
★第3子、3女の名前は、「住吉あさひ」ちゃん。女の子。誕生日は2013/7/23、4歳。(2017/8/02現在)
★第4子、長男の名前は、「住吉ぎんた」くん。男の子。誕生日は2015/7/24、2歳。(2017/8/02現在)

かんなちゃん・あきらちゃん・あさひちゃん・ぎんたくんの名前の漢字
どう書くのか気になりますよね。

かんな・あきら・あさひ・ぎんたの名前の漢字が気になる・・・

この4兄弟姉妹の名前の漢字、気になる方多いのではないでしょうか。
かんなという読みの女の子の名前候補は、152件ありました。特定は難しそうです。
あきらという読みの女の子の名前候補は、94件ありました。これまた特定は難しそうです。
あさひという読みの女の子の名前候補は、56件ありました。少な目ではありますが、特定は難しそうです。
★ぎんたくんだけは、名前の漢字が分かりました。そのまま「銀太」とのことです。

かんなあきらファミリーの出身地や現在の家は?引っ越ししたの?

かんなあきらファミリーの出身地は、熊本県です。
つい、2016年4月14日の熊本大震災の時には、かなりゆれて驚いたようです。

車で学校に避難したとのこと。
車の中で、無事を知らせる動画も撮影しアップしています。


家は、新しい新築のようで、家は崩れていませんが、家の中はぐちゃぐちゃ。
ほとんどの食器も割れてしまったりして大変だったようです。

実は、2017年までに、3回引っ越しして、今の住まいは4か所目なんだとか。
小学校のこともあり、同じ学区への引っ越しなんだとか。

引っ越しの理由は、
子供が生まれたことにより家の部屋が狭くなったから

なのだそうです。

我慢したり、増築するわけではなく、引っ越しなんですね~。

しっかり頑張って家族全員で稼いでいるから
大きな家へ引っ越しも気軽にできるし、
立派な撮影機材や、旅行や食事、おもちゃやしっかりした教育
もできるんですよね。

結局のところ、世の中お金なんですよね。
お金で買えない物は、ほとんどないわけです。

病気の時、より治りやすい良い治療を受けることも、
ためらうことなくタクシーや飛行機、高速道路などを使って
人生の移動の時間を短縮する=時間を買うこともできます。

お金持ちであれば、よほど何か問題がなければ
旦那や奥さん・愛人も見つかりやすいです。

募金や慈善活動だって、自分の生活に余裕がなければ
なかなか行うこともできません。

みなさんも稼いで、自分も幸せ、他の人も幸せな、
素敵な世の中を作っていきましょう!

かんな・あきらのようにガンガン稼げるユーチューバーは一握り・・・

ユーチューバーって儲かるんだなーって思いますよね。

でも、今は手軽にスマホでユーチューブ動画を撮影してアップすることもできるように
なり、かなりライバル数が多くなっています。

それに比例して広告主・スポンサーが増えていれば良いのですが、
どうも減少傾向にあるようなのです。

最近、ユーチューバーから、広告収入が入らなくなったと悲鳴の声が上がっています。

広告枠を設置しても、広告が配信されない「広告切れ」という現象が起きているそうです。
また、残念ながら一つ一つの広告の単価も安くなっている傾向があります。

文字スクロールや、誰でも簡単に作れるような動画では稼げなくなってしまったわけです。

私もユーチューブ動画で収入を得ていますが、やはり単価が落ちたのを強く感じています。

2017年現在は、私的には、ブログアフィリエイトの方をおすすめします。
広告の単価も下がっていませんし、初心者でも稼げる可能性が高いと思っています。


YouTuber2017年7月最新版収入ランキング!意外な結果!ヒカルやヒカキンは?
(動画広告の単価の話や、ユーチューバーの動画広告以外の収入源についても詳しく解説)

ちなみに、最近ユーチューブで稼げなくなったという記事の詳細はこちら
2017年ユーチューバーが稼げる時代は終わった…稼げない原因や理由は何?

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: