ワードプレスTwitter連携自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携

WordPressの無料プラグインJetpackを利用したTwitter等への自動投稿(SNS連携)のやり方をご紹介します。Facebookも同じ方法で連携できます。

ワードプレスに無料プラグインJetpackをインストール

まずは、ワードプレスにプラグイン「Jetpack」をインストールします。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携2

管理画面のメニューから、【プラグイン】>【新規追加】を選びます
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携3

検索窓に、【Jetpack】と入力します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携4

Jetpack by WordPress.comの【今すぐインストール】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携5

インストールが終わったら【有効化】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携6
(途中で、画面が変わってしまったら、プラグイン>インストール済みプラグイン)

Jetpackの画面になります。(ならない場合は、管理画面メニューのJetpack>Jetpack。Jetpackメニューが見つからない場合は、プラグイン>インストール済みプラグインから、Jetpackプラグインを再度有効化してください。)
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携7

真ん中の、【Jetpackを設定】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携8

★Jetpackのバージョンによってはこの画面になっている場合もあります。ここでも【Jetpackを設定】を押してください
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携7-2

読み込み中となります。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携9

Jetpackを設定するアカウントを選択します。【WordPress.comで続ける】または【Googleで続ける】を押します。お好きなほうを選んで下さい。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携10

アカウント新しく作る場合と、既にアカウントがある場合で作業が異なります。

アカウントを新しく作る場合

新しくアカウントを作る場合は、メールアドレス・ユーザー名・パスワード名を入力し、【アカウントを作成】を押します。
ワードプレスに入力されている情報が自動で入っている場合もあります。そのままでもOKですし、変更しても構いません。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携11

既にアカウントがある場合

既にWordPress.comのアカウントまたは、Googleアカウントを持っている場合は、「画面の下」にある【すでにアカウントをお持ちですか?ログイン】を押して、アカウント情報を入力します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携11-2


アカウント作成または、ログインがうまくいくと、「接続中」という画面になります。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携12

「Jetpackプランを見る」という画面になります。有料プランが上にありますが、無料プランでもTwitter連携・SNS連携による自動投稿は可能です!一番下までスクロースしてください。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携13

一番下にある【無料プランでスタート】ボタンを押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携14

変わった画面の真ん中あたりに、「こんにちは!お客様のサイトが有効化されました。」というメッセージが出れば、アカウントによる有効化は完了です。あとは、SNS連携の設定を行っていきます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携15

「有効化」が完了すると、Jetpackメニューに【設定】メニューが現れます。管理画面の【Jetpack】>【設定】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携16

上のメニューから【共有】を選び、「パブリサイズの接続」の中にある【投稿をソーシャルネットワークに自動共有】を【ON(丸が右側・スイッチ青色)】にします。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携17

スイッチのすぐ下に現れる【ソーシャルメディアアカウントを接続する】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携18

ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携19

このようなWordpress.comの画面になります。(ならない場合は【ツール】>【マーケティング】>【連携】を選びます)
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携20

連携したいSNSの右にある【連携】を押します。ここでは「Twitterの右にある【連携】」について解説します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携22

WordPress.comにアカウントへのアクセスを許可しますか?という画面が出ます。ツイッターにログインしている場合は、右上にアカウント名が表示されています。
★もし、自動投稿したいアカウントであれば、【連携アプリを認証】ボタンを押します。
★もし、違う合うアカウントに投稿したい場合は、右上のアカウント名を押し【ログアウト】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携23

ツイッター連携の場合は、ツイッターアカウントのIDとパスワードを入力し【連携アプリを認証】ボタンを押します。(フェイスブックの場合はフェイスブックアカウントのIDとパスワードを入れます)
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携24

うまくログインできると、「アプリケーションに戻ります。しばらくお待ちください。」と表示されます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携25

「Twitterと連携中」というウィンドウとともに、アカウント名の最終確認がされますので、正しければ【連携】ボタンを押し、違っていれば「キャンセル」ボタンを押してログインしなおします。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携26

設定が完了すると、Twitterの場合は、右上に「Twitterアカウントと連携しました。」と出ます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携27

(ワードプレスを複数人で運営している場合、この設定を行っておくと、全ての人が連携を利用できるようになります)
連携設定をしたアカウントの右にある【V】を押し、アカウント名の下にある【すべての管理者、編集者、投稿者が連携を利用できます】にチェックを入れます
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携28

設定が完了すると、右上に「Twitterアカウントを正常に更新しました。」と出ます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携29

Facebookに自動投稿する場合は、Facebookの右にある連携を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携30

Twitter同様に、Facebookアカウントにログインして、画面の指示に従うと、連携できます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携31

これで、SNS連携の設定は完了です。では、実際に投稿し、自動投稿を試してみます。

SNS連携による自動投稿を試してみます(Twitter)

ワードプレスに戻り、【投稿】>【新規追加】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携32

記事を作成します。タイトル・記事本文・アイキャッチ・カテゴリやタグ・抜粋などを設定し、記事作成画面の右にある「公開」のところにある、【パブリサイズ共有 Twitterのところの、編集】を押します。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携33

下に、カスタムメッセージと出るので、ツイッターやフェイスブックなどに表示させたい文章を追加します。何も追加しない場合は「記事タイトル+記事のURLが自動で投稿」されます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携34

ツイッターの場合は、「半角の#」の後に検索されそうなキーワード(ハッシュタグ)を書いておきましょう。ハッシュタグは「半角スペース」で区切ります。右にある数字は文字数です。ツイッターの場合は文章は100文字程度までにしておきましょう(文字数が多いと自動投稿されないので注意!自分で各SNSにて投稿しなおす必要があります)
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携35

OKを押しておきましょう。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携36

一部の記事のみ自動投稿したくない場合!

自動投稿したくない場合は、パブリサイズ共有の中の、各SNSの左にあるチェックボックスを外します。(次の記事で自動投稿したい場合は、チェックを入れるのを忘れずに!)
SNS連携をしたくない場合はチェックを外します


自動投稿前のツイッター画面がこちら
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携37

【公開】ボタンをおして、記事を投稿してみます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携38

上部に「記事が公開されて、Twitter(@アカウント名)で共有されています」と表示されれば、自動投稿が完了です。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携40

実際にツイッターの画面にて、きちんと自動投稿されていることを確認します。(記事タイトル・ハッシュタグなどの編集した内容、記事へのリンクがきちんと投稿されていました)
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携41

★投稿されていない場合は、連携がうまくいっていないか、文字数が多すぎるか(100文字程度まで推奨)、ワードプレスのTwitterやFacebookの左のチェックボックスのチェックが外れてしまっている場合があります。

自動投稿されたリンクをクリックすると、投稿したワードプレス記事が表示されます。
ワードプレスTwitter連携・自動投稿のやり方!無料プラグインJetpackでSNS連携42

少々設定が大変ですが、とても便利な機能ですし、ブログのアクセスアップに貢献してくれますので、ぜひお試しください!

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
wordpress(ワードプレス)
kiyohikoをフォローする
きよひこのアフィリエイト講座(キヨヒコのアフィリエイト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました