トレンドブログで重要なネタ探し・ネタ選定の具体例(ヤフーニュースから)を解説。需要があるメインキーワードを見つける方法をご紹介します。

ヤフーニュースからトレンドブログのネタ探し・ネタ選定具体例

ヤフーニュースは、Yahoo!JAPANの運営するポータルサイトのサービスで、新聞社の多くと提携しており、ニュースの提供を受けています。ヤフージャパンのトップページに表示されるため、多くの人が閲覧します。ヤフーニュースでは速報系・ショートレンジのキーワードが見つかりやすいです。

ヤフーニュースからのネタ探し(メインキーワードの見つけ方)の注意点

気になるニュースの見出しをクリックして、本文をざっと読み、気になるキーワードを見つけ書き出していきます。

★興味があり、スラスラ記事が書けそうなニュースを中心に選びます。需要がありそうなニュースは苦手でも挑戦してみましょう。何度も取り組み練習すれば得意になります。

★YMYL(お金と人生にかかわる案件。お金関係・病気・健康など)に関するニュースや内容は、企業は政府、医療機関など専門家でなければ上位表示は難しいので避けます

★ニュースでは詳しく語られていないこと、もっと知りたいこと、気になることがあればチャンス!キーワード候補となりますので、メモ帳などにメモしておきましょう。

★アクセスが多いニュースやコメントが多いニュース、出たてのニュースが狙い目です。

ヤフーニュースのアクセスが多いニュースからネタを探す方法

アクセスが多いということは、それだけ皆が注目し、興味を持っている証拠。検索する人も多いはずです。

【ヤフートップページの「ニュース」(又は、ニュースの「もっと見る」または「トピックス一覧」)】を押してヤフーニュースへ行きます。
「ニュース」(又は、ニュースの「もっと見る」または「トピックス一覧」)】を押してヤフーニュースへ行きます。

ランキングアクセスランキング】からジャンルを色々選びニュースを見ましょう。
ヤフーニュースのアクセスランキングはこちら
【ランキング>アクセスランキング】からジャンルを色々選ぶ

ヤフーニュースのコメントが多いニュースからネタを探す方法

ニュースへのコメントが多いということは、それだけ皆が注目し、興味を持っている証拠。検索する人も多いはずです。

【ヤフートップページのニュース(又は、ニュースの「もっと見る」または「トピックス一覧」)】を押してヤフーニュースへ行きます。
「ニュース」(又は、ニュースの「もっと見る」または「トピックス一覧」)】を押してヤフーニュースへ行きます。

【ランキング>コメントランキング】からジャンルを色々選びニュースを見て、一時間当たりのコメントが多いものを狙いましょう。
ヤフーニュースのコメントランキングはこちら
【ランキング>コメントランキング】からジャンルを色々選ぶ

日付と件数をチェックします。
・日付が新しくて件数が多いのは、ライバルが少ない可能性が高いニュースです。
・日付が古いのに件数が多いのは、長くアクセスが取れるニュースの可能性があります。

ランキングは、一時間程度で集計を行っているようです。

ヤフーニュースの出たての速報ニュースからネタを探す方法

出たてのニュースのうち、新しく出てきた固有名詞(人物やモノ、場所などの名前)はライバルが少ない可能性があります。

ヤフートップページのニュースで「NEW」がついているものから選ぶか、ヤフーニュースの「速報」を見てみましょう。
ヤフートップページのニュースで「NEW」がついているものから選ぶ

ヤフーニュースの「速報」からニュースを見てネタを探す

キーワードがどれくらい話題になっているかヤフーリアルタイムで調査

記事を読み終えたら、キーワードに検索需要があるかどうかをGoogleトレンドYahooリアルタイム検索
などで調査します。

キーワード選定~グーグルトレンドでキーワードの需要を調べる

グーグルトレンドのグラフ~ヤフーニュースからトレンドブログのネタ探し・ネタ選定具体例
グラフがあり、アクセスもしばらく続きそうならチャンス!

キーワード選定~ヤフーリアルタイムでキーワードの需要を調べる

ヤフーリアルタイムのグラフ~ヤフーニュースからトレンドブログのネタ探し・ネタ選定具体例

グラフがあり、アクセスもしばらく続きそう(急激に下がっていない)ならチャンス!
狙い目の件数の目安は、1語なら1000件以上、2語なら100件以上です。
もちろん、多ければ多いほど話題にされているキーワードなので良いです。

ヤフーニュースからキーワードを見つける具体例・実例(エンタメ編)

ヤフーニュースの中から、気になるニュース・話題のニュース・アクセスやコメントの多いニュースが見つかったら、ニュースの内容を見てみます。

今回は架空のニュースを作成しました。

【女性俳優Aと男性俳優Bがショッピングセンターで手つなぎしているところを目撃】
5月10日、女性俳優Aと男性俳優Bが東京都内の●●ショッピングセンターで手をつないでいるのが確認されました!
女性俳優Aは、過去にもいろいろな男性俳優との交際が噂されていましたが、男性俳優Bとの噂は初めてのこと。
過去にドラマ「ドラマ名C」で共演したことが2人の接点と思われます。
このニュースから気になることは・・・
女性俳優Aについて・・・話題の中心人物。どんな人なの?
女性俳優Aは、過去にもいろいろな男性俳優・・・過去にどんな人と噂された?
男性俳優Bについて・・・話題の中心人物。どんな人なの?
東京都内の●●ショッピングセンター・・・どこのショッピングセンター?女性俳優Aと男性俳優Bに会えるかも。知りたい!
手をつないでいるのが確認・・・どんな写真なのか見たい!
ドラマ名C・・・女性俳優Aと男性俳優Bのそれぞれの役柄は?

このニュースを元に、【女性俳優Aと男性俳優Bが交際!?】といったニュースと同じような記事を作るのはNG。
ニュースを見てわかることを記事にしても意味がありません

ニュースサイトに勝つことはかなり難しいですし、ニュースを見て書いた記事なので類似率も高くなります。
価値のない記事を量産すると、ブログ・サイト全体の評価が下がりますので注意が必要です。

これらの気になったキーワードを、ヤフーの検索窓に入れて、虫眼鏡キーワード・サジェストキーワードを見たりして、ライバルチェック・キーワード選定を行い、狙うキーワードを見つけましょう。

今回の架空のニュースの場合、例えば、
「女性俳優Aの歴代彼氏まとめ!男性俳優Bとの噂や共演ドラマ役柄」
「女性俳優Aと男性俳優Bが目撃された東京都内のショッピングセンターはどこ?」
といった内容の記事を書いてみるとよいでしょう。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: