プラグイン一括インストールMultiPluginInstallerダウンロード(再配布)と使い方

WordPressプラグインで、プラグインを一括インストールできる便利なプラグイン
MultiPluginInstaller」の再配布と、使い方の解説です。
ダウンロードできなくなった・ダウンロードできないとショックを受けた方も多いと思います。

私も、MultiPluginInstallerがダウンロードできない!と困っていたのですが、
所持サイトで以前インストールしていたものを再圧縮して配布することにしました。

プラグイン一括インストールMultiPluginInstallerダウンロード(再配布)

ダウンロードできない!人のためのワードプレスプラグインMultiPluginInstallerダウンロード~プラグイン一括インストール1

下でお知らせするダウンロードページにアクセスして、EnterPasswordのところに、
パスワード(ページに記載されています)を入力して、「SUBMIT」ボタンを押すと、
MultiPluginInstallerのダウンロードが開始されます。
パソコン内のお好きなフォルダにダウンロードしておいてください。

ダウンロードして保存した場所は必ず覚えておいてください。

MultiPluginInstallerのダウンロードページはこちら

プラグイン一括インストールプラグインMultiPluginInstallerのインストール

では、MultiPluginInstallerプラグインをインストールしていきましょう。
★ダッシュボード左メニュー「プラグイン」>「新規追加」の上部「プラグインのアップロード」ボタンを押します。

ZIP形式のプラグインのインストール1・「プラグイン」>「新規追加」の上部「プラグインのアップロード」ボタンを押す

★「参照…」ボタンをおすと、ファイル選択ウィンドウが出ます。

ZIP形式のプラグインのインストール2・「参照」ボタンを押します

★ダウンロードしたZIP形式のプラグインファイル「multi-plugin-installer.zip」を選び、
開く」ボタンを押して選択し、

ZIP形式のプラグインのインストール3・ファイル選択ウィンドウ

ファイル名が正しいことを確認し、
下にある「今すぐインストール」を押します。

ZIP形式のプラグインのインストール4「今すぐインストール」を押します

インストールが始まり、インストールが完了すると、
プラグインを有効化」ボタンが出ますので、押してください。

ZIP形式のプラグインのインストール5「プラグインを有効化」ボタンを押します。

ページが変わり、上部に「プラグインを有効化しました。」と出て、

プラグイン名の左側に、水色のバーが出て、
プラグイン名の下に「停止|編集」と表示されていれば、有効化されています。
(有効化|編集|削除と出ていると、有効化されていませんので、有効化して下さい)

ZIP形式のプラグインのインストール7

ZIP形式のプラグインのインストール6

これで、MultiPluginInstallerプラグインのインストールと有効化が完了しました。

MultiPluginInstallerからプラグインを一括インストール

一括インストールするプラグイン名の一覧をご用意ください。

MultiPluginInstallerの最短の設定方法

MultiPluginInstallerの最短の設定方法

最短の設定方法は、【1】【3】【5】です。

★【1】管理画面の左メニューの、MultiPluginInstallerという項目をクリック。
(ない場合は、プラグイン>インストール済みプラグインから有効化してください)

プラグインリスト一覧(こちらから表示してコピーします)
プラグイン名リストをなぞってコピー

★【3】(You can…installation fileの下)に、コピーしたプラグイン名のリストを貼り付けます。

★【5】(Install&Activeate pluginsボタン)を押して、プラグインのインストール&有効化をします。
(結構時間がかかります。ブラウザのアイコンがくるくる回っている間は待ってください)

★【Plugin activated successfully.】が出ればそのプラグインはインストール完了です。


MultiPluginInstallerのインストール結果とエラー

赤い文字でエラーが出た場合は再度やり直して下さい。たまたまできない時もあります。

何度やってもダメな場合は、ファイル名が変わっている場合があるので、プラグイン名を検索して調べて、
新しいプラグイン名を入力して再実行します。

一番下の、このような「プラグイン名の書いていないエラー」は無視して構いません。
15. not found. Try manual install.
たまたま何もファイル名のない改行が入っていたために出るエラーです

以上で、プラグインのインストール&有効化が完了です。

初期設定中の方はこちらからお戻りください。
トレンドアフィリエイト用ワードプレス設定~プラグインや問合せフォーム、メニュー等

MultiPluginInstallerの全機能の解説

MultiPluginInstallerの管理画面はこちら。
プラグイン一括インストールプラグインMultiPluginInstallerのインストール1

★【2】「Enter Exported File Name:」は、実行した設定を出力する際のファイルの先頭につける名前です。
何も入れなくてOKですが、入れるなら、英数字でpluginlistのように好きなものを入れて下さい。
 (この設定ファイルは【8】でダウンロードが可能です。)

★【3】ここにプラグイン名のリストまたは、ZIPファイルのURL一覧を貼り付けます。
★【4】プラグインのインストールのみならをここ押します。
★【5】プラグインのインストール&有効化もするならここを押します。


★【6】自分のパソコンのプラグインフォルダからインストール&有効化する場合


★【7】【8】でダウンロードした設定ファイルを読み込み、インストール&有効化する場合
★【8】今までインストールしたプラグインの設定をダウンロード


★【9】今このワードプレスにインストールされているプラグイン全てをZIP圧縮してダウンロード。
★【10】【9】でダウンロードした全プラグインZIPファイルからプラグインをインストール


【9】では、プラグインのバックアップをして、ダウンロードでき、【10】で復元できるので大変便利です。
ワードプレスの引っ越しや、新たにサイトを作る際や、他の人にあげる場合などに便利です。


以上、WordPressプラグインで、プラグインを一括インストールできる便利な
プラグイン「MultiPluginInstallerの解説でした。

★関連記事
ワードプレスのプラグインとは?インストール方法と有効化・使い方
ワードプレスプラグインのおすすめ・最低限入れるべきものは?

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: