トレンドアフィリエイトを実践する際のレンタルサーバーの選び方・選ぶ際の基準をご紹介!基準を満たした管理人おすすめのレンタルサーバーを予算・タイプ別に3つご紹介します(料金・ワードプレス利用可能数・大量アクセス耐性を重視)。

レンタルサーバーを選ぶ際の基準、機能や仕様の見方

トレンドアフィリエイトに最適なレンタルサーバーを選ぶ際に見るとよいのは、

★利用料金(初期費用と月額料金)
★ワードプレスが使えるかどうか(データベースが有り、PHPが使えるか)
★ワードプレスサイトを作れる個数(マルチドメイン・データベース利用可能数・MySQL数を確認)
★大量アクセスに耐えられるか

になります。

これらはレンタルサーバーの【機能一覧】や【料金】、【サービス】、【特徴】、【仕様】といったページに書いてありますが、難しいですよね・・・。
レンタルサーバーを選ぶ際の基準、機能や仕様の見方

トレンドアフィリエイトを行う場合、簡単に記事が投稿できる【ワードプレス】を使用するのでデータベースが使えることが必須条件です。
【データベース】または【MySQL】という部分を探して下さい。〇であったり、1個とか、10個とか数が書いてあればOKです。

トレンドアフィリエイトに必要なレンタルサーバーの必須機能はデータベース数1

トレンドアフィリエイトに必要なレンタルサーバーの必須機能はデータベース数2

トレンドアフィリエイトにおすすめなレンタルサーバーは?

私が予算面と機能面からおすすめするのは、
wpX SpeedレンタルサーバーホームページエックスサーバーCORESERVER.JP(コアサーバー)の3つです。

予算と性能はほとんど比例しています(料金が高ければ性能が良い)。予算に余裕があるなら高性能サーバーを選んだほうが無難です。

トレンドアフィリエイトに最適な、コスパのいいサーバーをご紹介します。値段が高くて性能の良いサーバーからご紹介いたします。

【本気で予算に余裕のある方向け】wpX Speedレンタルサーバー月額1200円

サイトアフィリエイト(トレンドアフィリエイト・特化ブログ・ASPアフィリエイトなど)を本気でやっていくなら、
wpX Speedレンタルサーバーホームページがおすすめです。

wpX Speedレンタルサーバー~トレンドアフィリエイトにおすすめなレンタルサーバー

初期費用(初期設定費用)が不要
★W1プランなら月額1200円(税抜)
(W1プランでも月収10万円~20万円クラスのアクセスまで耐えられます。)
★WordPress専用の超高速レンタルサーバー。
★同じ会社が運営の高速サーバーwpXの10倍以上の高速化を実現!
★負荷率に応じて自動でプランを変更する設定も可能(サーバーダウンを防げます)
★他社サーバー運用のWordPressのデータ簡単移行
★WAF(ファイアウォール・不正アクセスブロック)機能
★安心の過去7日分(1日1回)のサーバーデータをバックアップ
(ワードプレスとデータベースのデータは無料で復元可能)
★マルチドメイン・DBともに無制限(複数サイトを作れます)
★自分専用のリソースが確保されていて他人の影響を受けにくい
(エックスサーバーはみんなでサーバーを使うので他人の影響を受けます)
★エックスサーバーより高性能なソフト(NVMeインターフェース)が入っている

参考記事:

【本気で予算に余裕のある方向け】エックスサーバーX10プラン月1000円

wpXSpeedと同じく、サイトアフィリエイト(トレンドアフィリエイト・特化ブログ・ASPアフィリエイトなど)を本気でやっていくなら、
エックスサーバーX10プランがおすすめです。

エックスサーバー~トレンドアフィリエイトにおすすめなレンタルサーバー

初期費用が1500円または3000円必要
時々ドメイン永年無料サービスをやっている。
★月額900~4800円(税抜)(X10プラン1年契約で月1000円)
★X10プランでも月収10万円~20万円クラスのアクセスまで耐えられます。
★アクセスが増えたら、グレードアップできるが、耐久性はそれ程変わらない。
ワードプレス50サイト作ることができる。

参考:
エックスサーバーのキャンペーン別ワードプレスブログ構築方法

【予算が厳しい方】CORESERVER.JP(コアサーバー)のCORE-MINIプラン月額200円

予算の都合上、値段を安く抑える必要がある方は
CORESERVER.JP(コアサーバー)のCORE-MINIプランをおすすめします。

CORESERVER.JP(コアサーバー)~トレンドアフィリエイトにおすすめなレンタルサーバー

★初期費用が不要。
★月額200~400円(CORE-MINI1年契約で月額200円)
★ワードプレス10サイト
爆発的なアクセスに弱い(月収2万円~5万円クラスのアクセスでダウンする。)

初めはこのサーバーで、アクセスが増えてきたら、上の2つのサーバーに変更していく方法もおすすめです。

参考:
CORESERVER.JP(コアサーバー)のワードプレスブログ構築方法


私はCORESERVER.JP(コアサーバー)で始めましたが、大量アクセスに耐え切れずに数万円の機会損失を出しました。
その後、エックスサーバーwpX Speedレンタルサーバーホームページへ移転して運用しています。

アクセスの耐久性

トレンドアフィリエイトでは大量のアクセスを狙い、主にクリック報酬型のアドセンスにて稼ぐため、サーバーが【大量のアクセス】に耐えられる必要があります。

上の3つのサーバーのアクセスの耐久性を比較すると、

【大量アクセスに弱い】
CORESERVER.JP(コアサーバー)CORE-MINI
< エックスサーバーX10
< wpX Speedレンタルサーバーホームページ
【大量アクセスに強い】

となっています。

私が今からトレンドアフィリエイトを始めるなら選ぶレンタルサーバー

私を含めトレンドアフィリエイト実績者の多くが以前はエックスサーバーを勧めていました。(当時はコスパ最強でした。)
しかし、最近は技術が進歩し、エックスサーバーを上回る新しいサーバーが登場してきました。

私が今からサイトで稼いでいくのであれば、間違いなく【wpX Speedレンタルサーバー】を選びます。

初期費用がかからないので、うまくいかなかったら気軽にやめることができますし(本当は背水の陣をしくと成功確率が高まるのですけどね^^;)、リソース確保による高スピードが魅力的なためです。

参考になりましたら幸いです。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: