楽天アフィリエイトサイト情報の登録必要なのか不要なのかサポートの回答を元にズバリお答えします!未登録サイトにリンクを掲載すると規約違反なのか?や、登録するメリット・デメリット(利点と欠点)についても解説。

楽天アフィリエイトサイト登録場所

楽天アフィリエイトでサイト情報の登録は必要?不要?未登録サイトの掲載は規約違反?

楽天アフィリエイトを開始するにあたり、サポートにサイトの登録は必要なのか(必須なのか)問い合わせてみたところ、

サイトの登録につきましては、ご利用頻度の高いものを登録していただきますようお願いいたします

という回答をいただきました。


そして、「登録していないサイト(未登録サイト)でアフィリエイトリンクを掲載すると規約違反ですか?」と問い合わせてみたところ、

登録していないサイトにアフィリエイトリンクを掲載しても規約違反とはなりません。

との回答をいただきました。

結論としては、
できるかぎりサイト登録してほしいけれど、必須ではない
ようです。

サイトの最大登録数は5つであり、
6つ以上サイトを所持している場合は、メインのものを5つ登録すればよいとのこと。

大々的にアフィリエイトを貼って紹介していくサイトは登録したほうがよさそうです。
ただ、その理由やメリット・デメリットについては教えていただけませんでした。

そこで、今までいろいろなASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録し、
成果をあげた経験をもとに、メリット・デメリットを考えてみましたのでご紹介します。

楽天アフィリエイトのサイト登録のメリット・利点

★堂々と、安心していられる
きちんとルールを守っているということで、安心できます。

★規約違反部分があれば教えてもらえる可能性
どんなサイトを運営しているか、楽天アフィリエイト側でわかるため、
もし、そのジャンルのサイトで規約違反があれば、教えてくれる可能性があります

★特別なオファー(案件紹介)が来る可能性がある
サイトのジャンルを登録する部分があるので、
そのジャンルに適した特別なオファー(案件紹介)をしてもらえる可能性があります。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)では、
一定の成果をあげた、または成果があがりそうなサイトオーナーに、
成約が上がりそうな案件を紹介してくれることがあります。

★特別単価をもらえるかもしれない
しっかり収益をあげると、これからも継続してほしいのと、
もっともっと案件を紹介してもらいたいため、特別単価をもらえる可能性があります。

★登録をしていると、若干、成果が承認されやすいかも。
基本的には、登録していないサイトにアフィリエイトリンクを貼り、
成果が上がった場合でもきちんと認められるようですが、
登録していないサイトから多数の成果が上がっていると、
誘導や、転送、不正コードやツールなどによる違反をしているのではないかと、
調査が入る可能性があります。

楽天アフィリエイトのサイト登録のデメリット・欠点

★サイト情報の登録が面倒

楽天アフィリエイトサイト登録場所3

サイト情報の登録をする際、

運営サイト名
運営サイトURL
運営サイトのジャンル
運営サイトで扱う商品ジャンル

を登録する必要があります。これがちょっと面倒ですね。
サイト数が多くなってくると大変です。

★登録アドレスに不要な・無駄な案内が来る可能性がある
多くのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)でいえることですが、
この案件いかがですか?といった案内のメールが届く可能性があります。

★登録していないと、成果の承認に時間がかかるかも。
サイト登録なしの場合、少しくらいの成果なら問題はありませんが、
サイト登録されていないのに多数の成果が上がっているのと不審に思いますよね。
調査などが入り承認に時間がかかったり否認される可能性もあるかもしれません。

【結論】楽天アフィリエイトのサイト登録、したほうがいい?

サイト登録しないでも大丈夫ということは判明しましたが、
今後規約が変わり、サイト登録が必須となる可能性もあります。

デメリットよりもメリットのほうがはるかに多いため、
「しっかり成果をあげる予定のサイト」や「成果が上がり出したサイト」はサイト登録することをおすすめ
します。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: