Gmail使い方基本パソコンブラウザ編1メール確認・返信・削除・新規作成

前回はGmail(ジーメール)のアカウントの新規登録を行いました。
Gmail(Google)アカウントの登録方法と簡単なGmailの使い方解説
Gmail(ジーメール)を使えるようになったわけですので、Gmailを使いこなしていきましょう。

パソコンのブラウザ(ホームページを見るソフト。グーグルクロームや
インターネットエクスプローラー、Safariなど)から
ログインをして、届いたメールを確認してみましょう。

届いたメールに返信したり、メールを削除したり、新着メールを作成して送信してみましょう。

お品書き
★ログインページへ行き、ログインしよう。
★届いたメールの確認(閲覧)
 メールがまとめられるスレッド機能
★届いたメールへ返信する
★メールを削除する
 間違って捨てた場合にゴミ箱確認も
★新規メールの作成と送信

Gmailログインページへ行き、ログインしよう

Googleのホームページに行きます。
yahooやBingなどが最初に表示されているのであれば、
「Google」を検索し、ホームページへ行きましょう。

Gmail使い方基本パソコンブラウザ編1メール確認・返信・削除・作成

Googleのホームページでは、
右上にGmailと出ていると思います。
もし、出ていない場合は、■が9個並んだマークを押して下さい。
その中に、便箋マークの「Gmail」が出てきますので、
それをクリックします。

Gmailへ、ログインしします

既にログイン完了状態の方は、「メールを読み込んでいます」と表示され、
Gmailが送受信できる画面になります。

前回、ログアウトした方は、Gmailログイン画面か、
メールアドレスのみ入力されたGmailログイン画面か、
全く何も入力されていないGmailログイン画面になります。

必要に応じて、Gmailアカウント名(Gmailアドレス)と、パスワードを入力しログインします。
すると、Gmailのメール確認・送受信などが行える画面になります。

届いたメールを確認しよう(閲覧)

まずは、受信トレイを押し、読みたいメールのタイトルを押します。

すると、メールの内容を確認することができます。

届いたメールに返信しよう

メール本文の右上の、←マークのボタンを押します。カーソルを合わせると
「返信」と出てくるボタンになります。

メールの下に、メールの返信フォームがでますので、
そちらに、メールの本文を入力して下にある「送信」ボタンを押すことで、
返信完了です。

いらないメールを削除(ゴミ箱へ移動)しよう

メール本文の上にある、ゴミ箱ボタンをおします。

メールの上のほうに、
スレッドを [ゴミ箱] に移動しました。30 日後に完全に削除されます。 詳細 取消
と表示されれば、ゴミ箱への移動が完了です。

Gmail使い方基本パソコンブラウザ編1メール確認・返信・削除・作成2

間違えた場合は、すぐに、「取消」を選べば、メールを復元することが出来ます。
書いてある通り、今のところは、メールが残っており、「30日後」に削除されます。

大事なメールを復元(受信トレイへ移動)しよう

メール削除後、30日以内であれば、メール画面の左のメニューから、「開く▼」を選び出てきた
ゴミ箱」というフォルダからメールを選んで、
フォルダマーク(カーソルを合わせると「移動」と出てくるボタン)を押し、
受信トレイ」を押すことで、元通りになります。

メールを新規作成・送信しよう

メールを新規作成に作成して送信する(送る)には、
左上の、「作成」ボタンを押します。

Gmail使い方基本パソコンブラウザ編1メール確認・返信・削除・作成3

すると、メール入力画面が出てきますので、

Toに、送りたい相手のメールアドレスを入力
件名に、そのメールのタイトルを入力します。

そして、出来上がりましたら、下の「送信」ボタンを押すことで、
メールを送信できます。


以上、Gmailの確認・返信・削除・間違えて削除したメールの復元・新規作成と送信
について見てきました。

Gmail、うまく使いこなせると良いですね!


最後までご覧いただきありがとうございました。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: