ワードプレスのプラグインとは?インストール方法と有効化・使い方

自分でサイト・ブログを作成・管理できるWordPress(ワードプレス)
プラグインとはどのようなものかとインストール方法と有効化・使い方について解説します。

WordPress(ワードプレス)のプラグインとは?一体何?

WordPress(ワードプレス)のプラグインとは何かというと、

本体のプログラムに追加する、プログラム・部品」のことです。

あたかも、コンセントにプラグを差し込む感じで、プログラムを追加できるわけなのです。

ワードプレスのプラグインのイメージ図

プラグインにはどんなものがある?

★アクセス解析を行うもの
★記事の表示を強化するもの
★お問合せフォームを追加するもの
★記事作成支援をするもの
★SEO対策をするもの
★バックアップを行うもの

など、たくさんのものがあります。

プラグインには、公式プラグインと非公式プラグインがある

WordPressのプラグインには、公式プラグインと非公式プラグインがあります。

★公式プラグインは、ワードプレスに正式登録されたプラグインです。

WordPress本体から検索・インストールできるプラグインと、
ワードプレス公式サイトのプラグインのページからダウンロードできるプラグインが、公式プラグインです。

★非公式プラグインは、一般サイトにて配布されているプラグインです。
皆が使っていて動作確認が済んでいるものなら良いですが、
マイナーなものや、怪しいサイトのプラグインは、ウィルスや不正な動作をするプラグインもありますのであまりおすすめできません。

プラグイン(plug-in)の新規追加・インストール方法は?

WordPress(ワードプレス)の新規追加・インストール方法は4通りあります。

★WordPress(ワードプレス)管理画面からプラグインを検索する方法
★圧縮されたZIP形式のプラグインをアップロードする方法
★プラグイン一括インストールプラグインからインストールする方法
★プラグインをFTPでアップロードする方法(上級者向け)

では、それぞれについて見ていきましょう。

WordPress(ワードプレス)管理画面からプラグインを検索する方法

まずは、
ダッシュボードの左メニュー「プラグイン」>「新規追加」を選びます。

上部右上の、「プラグインの検索」と書かれた入力部分に、
プラグイン名の一部や、作成者名などを入力して、エンターキーを押し、検索します。
(「キーワード」または、「作成者」または「タグ」を選び検索も可能)

プラグインを検索する方法


すると、

プラグインの一覧が表示されますので、探していたプラグインを選んで、
今すぐインストール」ボタンを押します。

プラグインを検索する方法2


プラグインのインストールが完了したら、「有効化する」ボタンにかわりますので、
有効化したい場合は、「有効化する」ボタンを押してください。

プラグインを検索する方法3

あとは、プラグインにより設定が必要なものは設定を行いましょう。

圧縮されたZIP形式のプラグインをアップロードする方法

圧縮されたZIP形式のプラグインをアップロードする方法です。

ZIP形式のプラグインの入手方法ですが、
★ワードプレスのこちらのワードプレス公式サイトのプラグインのページや、
★ワードプレスプラグインを紹介しているサイトからのダウンロード、
★自分の他のワードプレスサイトのプラグインをダウンロードして、ZIP形式で圧縮

するなどの方法があります。

これらのZIPファイルをダウンロードしてまとめて保存しておけば、

・プラグインを1つ1つ検索しなくても良い
・プラグインの配布が終わってしまっても使える

といった利点があります。

では、インストールしていきましょう。
★ダッシュボード左メニュー「プラグイン」>「新規追加」の上部「プラグインのアップロード」ボタンを押します。

ZIP形式のプラグインのインストール1・「プラグイン」>「新規追加」の上部「プラグインのアップロード」ボタンを押す

★「参照…」ボタンをおすと、ファイル選択ウィンドウが出ます。

ZIP形式のプラグインのインストール2・「参照」ボタンを押します

★インストールしたいZIP形式のプラグインファイルを選び、
開く」ボタンを押して選択し、

ZIP形式のプラグインのインストール3・ファイル選択ウィンドウ

ファイル名が正しいことを確認し、
下にある「今すぐインストール」を押します。

ZIP形式のプラグインのインストール4「今すぐインストール」を押します

インストールが始まり、インストールが完了すると、
プラグインを有効化」ボタンが出ますので、
すぐに有効化したい場合は、ボタンを押してください。
(後で有効化する場合は、押さないでも大丈夫です)

ZIP形式のプラグインのインストール5「プラグインを有効化」ボタンを押します。

ページが変わり、上部に「プラグインを有効化しました。」と出て、

プラグイン名の左側に、水色のバーが出て、
プラグイン名の下に「停止|編集」と表示されていれば、有効化されています。
(有効化|編集|削除と出ていると、有効化されていませんので、有効化して下さい)

ZIP形式のプラグインのインストール7

ZIP形式のプラグインのインストール6

プラグイン一括インストールプラグインからインストールする方法

プラグイン一括インストールを行うプラグインがありますので、
そちらの設定画面にて、よく使うプラグインの一覧を貼り付けて、
一気にインストールする方法があります。

こちらの記事にて、プラグイン一括インストールプラグイン
【MultiPluginInstaller】のダウンロード方法と使い方を解説しています。
MultiPluginInstallerダウンロードと使い方~プラグイン一括インストール

このプラグイン、便利なのですが、更新が停止しており、公式では手に入らなくなりました。
残念ながらインストールに失敗したり、有効化に失敗するプラグインも少し多くなってきました。
ですが、30~40個など、大量にインストールする場合には、いまだに便利なプラグインです。

プラグインをFTPでアップロードする方法(上級者向け)

また、ファイルを送受信するFTPソフト等を使用して、
まとめてアップロードすることが出来ます。

FTP接続し、「/wp-content/plugins」の中に
アップロードします。

アップロードした後は、プラグインは全く有効化されていませんので、
手動で有効化します。

ワードプレスのプラグインの使い方

プラグインの使い方ですが、プラグインによって、それぞれ異なります。
・有効化するだけでよいのもの
・「ツール」や「設定」の中から設定・使用するもの
・投稿画面の中に項目が出るものなど

使い方については、YahooやGoogleなどで
プラグイン名+使い方
で検索してみてください。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: