コアサーバー(CORESERVER)レビュー!WordPressブログ初めにおすすめレンタルサーバー

WordPressを使ってサイト・ブログ作成をする際におすすめなコアサーバー(CORESERVER)使用感・レビューについて解説します。特におすすめなのは、「CORE-MINIプラン」になります。

始めたてのうちで、トレンドブログで月数万円までの収益を狙うなら、このサーバーでも大丈夫です。(アドセンスで月10万円以上の収益を産みだすアクセスには耐えられません。)

CORESERVER.JP(コアサーバー)

ホームページやブログ開設はバリュードメインがオススメ

コアサーバーでワードプレスをインストールしてドメインで運用する手順
コアサーバーでワードプレスをインストールしてドメインで運用する手順~DNS(ドメインネームサーバー)設定等


1:【ジャンル・サイト名・タイトル説明文の決定】
トレンドブログ作成準備~ジャンルとサイト名・タイトルと説明文
2:【お名前ドットコムでのドメインの取得】
お名前ドットコムでの独自ドメイン名検索・新規登録・取得方法
2:【コアサーバーの契約】
コアサーバー(バリュードメイン系)のアカウント登録方法~料金や評判等も解説
3:【コアサーバー(バリュードメイン)で使う設定】お名前ドットコムでDNS設定方法
お名前.com取得ドメインをコアサーバーで使う設定DNSネームサーバー等
4:【コアサーバーのどのサーバーで使うかの設定】バリュードメイン・コアサーバー側でDNS設定
コアサーバーで他社ドメインを使うバリュードメインDNS設定方法
5:【DBとワードプレスのインストール】コアサーバーにてデータベースを用意しワードプレスをインストールします。
コアサーバーへのデータベースとワードプレスインストール方法
6:コアサーバーでの有料契約・決済
コアサーバーの無料期間後の有料契約・本契約支払い方法手順

私がコアサーバーを選んだ理由は?

コアサーバーは、バリュードメイングループの1サービスの一つです。

コアサーバーはプランにより、料金はもちろん、ディスク容量やサーバー負荷の許容量、マルチドメイン数、メールアカウント数などが異なります。
用途に合わせてプランを選ぶと良いでしょう。

コアサーバーには4プランあります。おすすめできるのはCORE-MINIとCORE-Aです。
それ以上のプランであれば、コストパフォーマンスの面から、Xサーバー(エックスサーバー)またはwpXクラウドをおすすめします。

CORE-MINI 1年間契約で月額213円
CORE-A 1年間契約で月額428円
CORE-B 1年間契約で月額848円
CORE-C 1年間契約で月額3420円

CORE-MINIは、ワードプレスに使用できるDB(MySQL)が10個(ワードプレスサイトなら10サイト作れるわけです)あり、
ドメインも50までOK(ワードプレス以外のHTMLサイトなら最大50サイト作れます)なため、低価格でサイト運営をするにはもってこいのプランです。

ワードプレスの自動インストールにも対応しており、商用可、メールはもちろん、アクセス解析もあり、独自のCGIなども動かすことが出来ます。

CORESERVER.JP(コアサーバー)は、安くて高機能な点が、おすすめできる点なのです。

コアサーバーは同価格帯の他サーバーと比べたら安定しているが…

以下は、ぜひコンサル生の方に読んでいただきたい内容です。
通常のサイト作成にはお勧めできますが、10万円いじょうを稼ぐサイトを作成する場合には、
コアサーバーではパワー不足というお話になります。

私は、かなり昔に月額100円といった、安すぎる他の会社のサーバを使っていたのですが、サーバーダウンが多くて困っていました

その点、★CORESERVER.JP(コアサーバー)は、安い割に、ある程度安定しており、多少の負荷でもサーバー制限がかかりにくい点がおすすめです。

ただし、CORE-MINIやCORE-Aでは、サイトへの同時接続数(30分)が何百人ともなってくると、さすがにサーバーダウンします。

私の作るトレンドブログには、同時接続数が推定1000~3000人のアクセスがくることがよくあるのですが、
コアサーバーを利用していた時には、長時間ブログ全体が表示されなくなってしまったことが何度もありました。

短時間で、これだけのアクセスが来ると、1日当たり1万~5万アクセスが見込めます。
1日の収益ベースで2000円~10000円以上となります。

しかし、コアサーバー時代、アクセス制限のため、大部分の見込みアクセスを逃してしまったのです。

たまたまだろうと思っていたのと、ワードプレスのサーバー移転が大変そうなので
なかなかサーバー移転することなく結構な期間放っておいてしまいました。

推定ですが、機会損失分を全て合わせると3万円分位になると思います。
これ位のアクセスに耐えられるエックスサーバーなら、2年間の契約料金分稼げたわけなのです。

それに、サイトが表示されない場合や、表示速度が遅くなるとと、サーチエンジンからの評価も落ちますので、
3万円よりもはるかに多くの推定収益を逃していた可能性もあります。

慣れないうちはワードプレスサイトは、サーバー移転をするのはなかなか大変なのですが、
重い腰を上げて、しばらくたってからエックスサーバーに変更しました。

コアサーバーの「CORE-BやCORE-C」プランですが、若干負荷に耐えられるようにはなりますが、値段が一気に高くなってきますので、この料金を払うのであれば、
はるかに安定しているXサーバー(エックスサーバー)またはwpXクラウドへの移転をおすすめします。

レンタルサーバーの「コアサーバー」に向いている人・向いていない人

結論ですが、
CORESERVER.JP(コアサーバー)は、
大量の(30分で数百人を超える)アクセスの来るホームページは作らないよ!
という方にはとてもおすすめのサーバーです。

他の同価格帯のサーバーと比べてもかなり安定していて、出来ることが多いです。
平日チャットによるサポートもあり、便利です。

月収10万円以上を目指すコンサル生の方は、よほどの理由がない限り、Xサーバー(エックスサーバー)またはwpXクラウドを使うようお願いします。

使用用途に応じて、レンタルサーバーを使い分けると良いと思います。

お名前ドットコム+レンタルサーバー「コアサーバー」でワードプレスを利用する設定方法

コアサーバーでワードプレスをインストールしてドメインで運用する手順
コアサーバーでワードプレスをインストールしてドメインで運用する手順~DNS(ドメインネームサーバー)設定等


1:【ジャンル・サイト名・タイトル説明文の決定】
トレンドブログ作成準備~ジャンルとサイト名・タイトルと説明文
2:【お名前ドットコムでのドメインの取得】
お名前ドットコムでの独自ドメイン名検索・新規登録・取得方法
2:【コアサーバーの契約】
コアサーバー(バリュードメイン系)のアカウント登録方法~料金や評判等も解説
3:【コアサーバー(バリュードメイン)で使う設定】お名前ドットコムでDNS設定方法
お名前.com取得ドメインをコアサーバーで使う設定DNSネームサーバー等
4:【コアサーバーのどのサーバーで使うかの設定】バリュードメイン・コアサーバー側でDNS設定
コアサーバーで他社ドメインを使うバリュードメインDNS設定方法
5:【DBとワードプレスのインストール】コアサーバーにてデータベースを用意しワードプレスをインストールします。
コアサーバーへのデータベースとワードプレスインストール方法
6:コアサーバーでの有料契約・決済
コアサーバーの無料期間後の有料契約・本契約支払い方法手順

ワードプレスブログの初期設定1~テーマやプラグイン等
ワードプレスブログの初期設定3~メニューとウィジェットの追加・編集

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: