無料ブログと独自ドメイン+サーバーのメリットとデメリットどちらが良い?

無料ブログと独自ドメイン+レンタルサーバーのメリットとデメリットについて
見ていきましょう。

ドメインとはどんなものなのか?についてはこちらをご覧ください。
ドメイン名とは?決め方は?IPアドレス・HP・メールとの関係

まずは、注意点と、先に結論を見てから、詳細を見ていきましょう。

【結論】と注意点

先に結論と注意点を述べておきますが、

★【無料ブログ】
・稼ぐ必要のない方
・短期的に、そこそこ稼げればよい方
・お金をかけないで稼ぎたい方

★【独自ドメイン+レンタルサーバー】
・クリック報酬型の広告GoogleAdsense(グーグルアドセンス)で稼いでいきたい方
・費用は多少かかっても、長い目でしっかり稼ぐ資産ブログ・サイトを作る方

注意点なのですが、
アフィリエイト広告の一つである、GoogleAdsense(グーグルアドセンス)を
始めていきたい方は、独自ドメインの使用が必須
となっています。

なぜかというと、
2016年3月上旬頃に、独自ドメインでしか、申請を受け付けなくなってしまったためです。


順番に詳細を見ていきましょう。

ブログと無料ブログ~無料ブログは初心者向きだがデメリットも多い

ブログという言葉は一般的になりましたが、「ウェブログ」が語源になります。
ウエブ上に、ログ(記録)を残すものとして、生まれました。

ブログのうち、無料のものを「無料ブログ」と呼びます。
無料の代わりに広告が表示されるのが一般的です。

芸能人が、芸能活動の宣伝もかねたり、副収入目的でブログを運営していることもよくあります。
話題となる記事を書いて、広告収入や、商品を販売したりして結構稼いでいる方もいますね。

無料ブログのメリット・利点

★無料である。(初期費用・維持費ともに無料)
★簡単に始められる
★作りたてでもある程度アクセスがある。(始めたうちはSEOに強い)

順番に見ていきましょう。

無料である
なんといっても、無料ブログの良い所は
「無料のサービスが続く限り」初期費用・維持費ともに無料なところ。
気軽に始められるのがうれしい点ですね。
ただし、デメリットで詳しく説明しますが、広告が表示されてしまいます。

簡単に始められる
データを保存しておく「サーバー」も、
太字にしたり、文字の色を変えたりする、記事の装飾機能や、
記事を保存・管理したりするシステムが準備されているので、
簡単に始められます。

作りたてでもある程度アクセスがある。(始めたうちはSEOに強い)
無料ブログは特に、これといった宣伝をしなくても、
無料ブログサービス(のドメイン)自体が、評価されています。
自分の記事が、ある程度検索の上位に来やすくなっています。

また、自分のブログを作ってから自動的に
色々な所から、リンクが張られて、アクセスが見込めます。

新しく作ったことで、新着ブログのページに
ペットのカテゴリに登録すればペットのカテゴリページに自分のブログが、
表示されますし、ランダムで他のブログに表示されたりするブログもあります。
リンクをたどって訪れてくれるので、初めのうちのアクセスは結構あるのです。

無料ブログの時間経過と、アクセス(と収入)のグラフ

無料ブログの時間経過と、アクセス(と収入)のグラフは以下のようになります。
無料ブログでの、時間経過と、アクセス(と収入)収入グラフ

このように、一見いい所だらけの無料ブログですが、デメリットも存在します。

無料ブログのデメリット・欠点

★広告が表示されることが多い
★記事が勝手に消される場合がある
★ブログサービスが突然停止されたり、閉鎖する可能性がある。
★アクセスの伸びが悪くなる(SEOの伸びが弱い)

順番に見ていきましょう。
広告が表示されることが多い。
無料である代わりに、自分に収入が入らない広告がついてしまうことがほとんどです。

お金を払う有料オプションによって広告を非表示できるブログサービスもありますが、
無料ブログの主な収益源は、皆さんが書いてくれた記事に掲載する「広告収入」なのです。

自分がアドセンスやアフィリエイト広告で稼ごうとする際には、障壁となります。
また、アダルト広告、消費者金融など自分のブログのイメージを損なう広告が
表示される場合もあります。

更新を滞っていると、追加で広告が出るブログサービスもあります。

記事が勝手に消される場合がある
ブログサービスが取り決めている規約に違反している内容があると、
報告なしに削除される場合があります。

ブログサービスが突然停止されたり、閉鎖する可能性がある。
ブログを運営しているのは、利益を追求する企業であったり、個人事業主であったりします。
思ったほど利益が上がらなかったり、管理ができなくなってしまったりした場合には、
停止、閉鎖してしまうことがあるのです。

実際、私は無料ブログの閉鎖を2度経験したことがあります。
苦労して作ったブログが消えてしまうのは悲しいことです。
単純に違うブログに移転すればよかったのですが、
その手段もわからず、トップページを保存しただけで消滅となってしまいました。

3ヶ月~半年程度たつと、アクセスが伸びなくなる(SEOの伸びが弱い)
初めのうちは、メリットで挙げたように、リンク効果と、無料ブログの評価が高いという効果により、
アクセスが多いのですが、だんだんとアクセスの伸びが悪くなってきます。
長く続ける場合、大きなデメリットとなります。

無料ブログでの、時間経過と、アクセス(と収入)収入グラフ

なぜかというと、たくさんの利用者がいる無料ブログサービスの中で自分が頑張って、
良い記事を更新していっても、他の人も含めた、無料ブログ全体の評価を少しずつ高める
結果となるだけだからなのです。

また、他の多くの人が大したことのない記事を書いていれば、
自分が良い記事を書いていたとしてもマイナスの影響も受けることもあります。

以前、スパム記事の多いブログ全体が、悪影響を受けて、無料ブログを利用している
全ユーザーの順位が下がった事件もありました。

独自ドメイン+レンタルサーバーでのブログ・サイトとは?

独自ドメインブログ・サイトというのは、
自分だけの独自ドメイン(ホームページのアドレス。
このホームページのドメインは「kiyohikofree.com」です)
を用意して、自分だけのページ・ブログシステムを用意して、運営していく形態になります。

長く本気でブログ・サイトを作る場合はメリットが多いです。
メリット・デメリットを見ていきましょう。

独自ドメイン+レンタルサーバーのメリット・利点

無料ブログのデメリット・欠点がほぼ全て解決されています。

★広告は勝手に表示されない。(自分でのせない限り)
★記事が勝手に消されることはない。
★突然停止されたり、閉鎖する可能性がない。
★アクセスの伸びが良くなる(SEOの伸びが良い)

順番に見ていきましょう。
広告は勝手に表示されない。(自分でのせない限り)
広告は、自分でのせない限り、勝手に表示されることはありません。

記事が勝手に消されることはない。
自分が管理しているため、どんな記事を書いたとしても勝手に消されることはありません。
(もちろん法律的に違反しなければ)

突然停止されたり、閉鎖する可能性がない。
有料のレンタルサーバーはレンタル料をもらい、運営しているため、
よほどのことがない限り突然サービスを停止したり、閉鎖することはありません。

ただ、無料ブログでも同じことが言えますが、アクセスが多すぎて、
他のユーザーに迷惑がかかる場合は、一時的に停止措置を取る場合はあります。

アクセスの伸びが良くなる(SEOの伸びが良い)
自分の取得した、独自ドメインですので、グーグルなどのサーチエンジンから、
自分だけのコンテンツの評価を蓄積していけるため、
一定の期間や一定量の、良質な記事コンテンツを入れていくと、
グーグルなどのサーチエンジンからの評価がどんどん高まっていき、
アクセス数が驚くほど伸びていきます。

独自ドメイン+サーバーでの時間経過と、アクセス(と収入)のグラフ

独自ドメイン+サーバーでの時間経過と、アクセス(と収入)のグラフは以下のようになります。
独自ドメイン+サーバーでの、時間経過と、アクセス(と収入)収入グラフ

(ただ、後述しますがデメリットとして初めはSEO的に弱いです。)

独自ドメイン+レンタルサーバーでは、このメリットが一番大きいです。

独自ドメイン+レンタルサーバーのデメリット・欠点

★費用がかかる(初期費用と維持していくための維持費)
★ブログ・サイト作成のための環境整備が必要。
★始めたては、SEO的に弱くアクセスがあまり来ない。

費用がかかる(初期費用と維持していくための維持費)
・独自ドメインの取得費用と維持費(1年あたり1000~3000円程度)
・レンタルサーバーのレンタル費用(1年あたり無料~1万円程度)

ブログ・サイト作成のための環境整備が必要。
無料ブログは初めから、記事書きの環境が整っていますが、
独自ドメイン+レンタルサーバーの場合は、自分で整える必要があります。

・ワードプレスなどのプログラムを導入(無料で使えます)するか、
・HTMLの知識+FTPソフトでのアップロード(無料で使えます)する、
・ホームページビルダーやシリウスなど、ホームページ作成支援ソフトを
使用する(1万から3万円程度必要となります。)

ワードプレスやHTMLなどは、無料ですが覚えたり、使いこなすのが少々難しいです。
ただ、習得できると、今後大変役に立ちます。

アフィリエイトでいくつもサイトを作成して稼いでいく場合には、
これらの知識はとても重要となってきます。

始めたては、SEO的に弱くアクセスがあまり来ない。
独自ドメイン+レンタルサーバーのブログ・サイトの場合は、
SEO(サーチエンジン対策)の知識がない場合、作りたてではアクセスがあまり来ません。

独自ドメイン+サーバーでの、時間経過と、アクセス(と収入)収入グラフ
なかなかアクセスがないので、途中で更新を辞めてしまう方も多いのが現状です。

よく言われる例ですが、
独自ドメイン+レンタルサーバーの場合は砂漠のど真ん中にお店を立てるようなものです。

何もしなければほとんどお客さんは来ません。

砂漠の店の場合、きちんと看板を立てたり、近くに空港を作ったり、
道路や水・電気などを整備し、観光資源を作ったり、他の魅力的なお店も誘致したり
する必要があります。

同様に、独自ドメイン+レンタルサーバーのサイト・ブログですが、
始めたてのはアクセスが来ないのですが、基礎的なサーチエンジン対策をして
良い記事をたくさん】書いていくことにより、
グーグルなどのサーチエンジンから高い評価をもらって
大繁盛するブログ・サイトに育てることも可能なのです。

無料ブログと、独自ドメイン+サーバーでのアクセスの伸びを比較してみましょう。
無料サーバーと、独自ドメイン+サーバーでの、時間経過と、アクセス(と収入)収入グラフの比較
このように、ある所から、一気にアクセス数の逆転が起こるのです。

短期的にはデメリットですが、長期的にみると大きなメリットにもなりうるのです。

【まとめ】無料ブログと独自ドメイン+レンタルサーバーどちらを選んだらよい?

では、まとめとなりますが、結局どちらを選んだらよいのでしょうか?

★【無料ブログ】
・稼ぐ必要のない方
・短期的に、そこそこ稼げればよい方
・お金をかけないで稼ぎたい方

★【独自ドメイン+レンタルサーバー】
・クリック報酬型の広告GoogleAdsense(グーグルアドセンス)で稼いでいきたい方
・費用は多少かかっても、長い目でしっかり稼ぐ資産ブログ・サイトを作る方

このように選んでいくと良いでしょう。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: