YouTube終了画面「ご使用のアカウントでは使用できなくなりました。削除することはできます。」原因と対処法

YouTubeのクリエイターツールからアップロードした個々の動画の、「終了画面とアノテーション」から設定できる、終了画面
リンク 承認済みウェブサイトにリンクします」の項目ですが、

承認済みウェブサイトなのに
入力された URL は関連するウェブサイト、商品、またはクラウドファンディング サイトとして認識されませんでした。

と出てしまったり、


以前設定した終了画面や、終了画面のインポートにて、
黄色い三角の警告マークが表示されて、
ご使用のアカウントでは使用できなくなりました。削除することはできます。
と出てしまった場合の原因と対処法についてお伝えします。

ご使用のアカウントでは使用できなくなりました。削除することはできます。

まずは、メニューのチャンネル→詳細設定を確認

メニューのチャンネル→詳細設定の中にある、
「関連付けられているウェブサイト」の項目に、URLを入力して確認する必要があります。
これがされていない場合は、エラーとなってしまいます。

ただ、きちんと「確認済み」となっていても、
Youtubeの終了画面に「ご使用のアカウントでは使用できなくなりました。削除することはできます。」
と表示されてエラーになってしまうケースが8月24日頃から発生しています。

理由は、「Youtube」側の仕様変更なのです。
カードや終了画面に、youtube以外の外部の関連サイトへのリンクを表示するには、
「チャンネルの収益化」を行っている必要があるようになってしまいました。

YouTubeでカードや終了画面に、youtube以外の外部の関連サイトへのリンクを表示するには、「チャンネルの収益化」を行っている必要

つまり、

リンクをするには、
所持している全てのチャンネルにて10000回以上の再生回数という条件を満たしたうえで、
YouTubeの審査を受け、チャンネルの収益化を行う必要があるのです。

8月24日頃以前の動画のリンクについては、表示はされますが、「終了画面」の編集画面では
リンクを削除することのみ可能で、新たに設置することはできませんのでご注意ください。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: