お名前ドットコムのドメインネームサーバー設定~wpXクラウド等

お名前ドットコム(onamae.com)でwpXクラウド等のレンタルサーバーにて、
ドメインを使用できるようにする、ネームサーバー設定方法の解説です。

今回のネームサーバーの設定というのは、
ドメインkiyohikofree.com→→→エックスサーバーの●番のサーバーで使いますよ~
という設定の処理になります。

では、ネームサーバーの設定と、レンタルサーバーでのドメインの追加を行っていきましょう。

まずは、使用するサーバーのネームサーバーのアドレスを調べます

ロリポップサーバーなのか、さくらサーバーなのか、
エックスサーバーなのか、wpXクラウドサーバーなのか
わかりませんが、それぞれでネームサーバーのアドレスが異なります。

ネームサーバーの調べ方としては、
★レンタルサーバー新規登録時のメール に書いてあることもありますし、
★レンタルサーバーの管理画面にて、ドメインを追加する画面に書いてあることもあります。
★また、レンタルサーバーのQ&Aマニュアルの、「ドメイン・ネームサーバー」の部分や、
★ヤフーやグーグルで「レンタルサーバー名 ネームサーバー」で検索したり
して調べることが出来ます。

wpXクラウドサーバーでしたら、
ドメインを追加する画面にて書いてあります。
管理画面左メニューの「ドメイン管理」>「ドメイン追加設定」>「ドメイン追加」>他社管理のドメインを追加する
にて見つかります。
wpxクラウドサーバーの「他社管理のドメイン」設定の場所
wpxクラウドサーバーのドメイン追加設定のネームサーバー2

他の方法としては、
管理画面左メニューの「マニュアル」>「ドメインについて」>「ネームサーバーの設定」にて見つかります。

wpxクラウドサーバーのネーム設定の場所1
wpxクラウドサーバーのネーム設定の場所2


お名前ドットコムのホームページにアクセス

1、こちらのお名前.com公式サイト
にアクセスします。

お名前ドットコムのホームページにアクセス・ログイン

ドメイン契約更新の画面になっていましたら、上部メニューの「Navi TOP」を押します。

宣伝POPUPがでましたら、右上の×を押して閉じてください。

そして、ネームサーバーを設定したいドメインと、ネームサーバーと書かれた部分の交わるところの「変更する」を押します。

ご登録情報に変更・相違はありませんか?が出ましたら
登録情報は正しいので手続きを進める」を押して下さい。

他のネームサーバーを利用」を選び
1、プライマリネームサーバー、2、セカンダリネームサーバー部分に、
ネームサーバーがかかれている分だけ、コピー&貼付けなどにて入力します。
↑↑↑↑↑
★1文字でも間違えると、うまく機能しませんので注意してください

確認画面へ進む」を押します。

設定する」を押します。

設定が完了したとメッセージが出ましたら、
次はレンタルサーバーの管理画面にて、
ドメインの追加を行います。

レンタルサーバー(wpXクラウドサーバー)の管理画面にてドメインの追加

レンタルサーバー(wpXクラウドサーバー)の管理画面にてドメインの追加をします。
wpXクラウドサーバーなら、
管理画面左メニューの「ドメイン管理」>「ドメイン追加設定」>「ドメイン追加」>他社管理のドメインを追加する
を押し、

「ドメイン名」に、ドメインの前の部分(.より前の部分)を
コピ&貼付け等にて貼り付けます。

そして、「.より後の部分」は、Vを押して選びます。

wpXクラウドサーバーにてドメインの追加

「ドメインの追加(確認)」を押して、ボタンの下にエラーメッセージが出ずに、
次の完了画面になれば設定が完了です。

私の場合は、設定直後ではエラーが出ていましたが、
10分程度経過してからアクセスしたところ、エラーが出ずに次の画面になりました

★お名前ドットコムでの設定をしてから、長いと数時間~24時間程度かかる場合があります。
それ以上経過しても設定できなければ、設定が間違っている可能性もありますので、
再度設定内容を確認してください。

これで、ネームサーバー設定、ドメインの追加が完了です。

あとは、ワードプレスをインストールして、設定をして、記事の投稿となります。


以上で、wpXクラウドサーバー等の、お名前ドットコムでのドメインネームサーバー設定の解説を終わります。


最後までご覧いただきありがとうございました。

きよひこのアフィリエイト~無料メルマガ講座
年収100万円稼ぐノウハウが身に着く!
きよひこメルマガ講座登録はこちら
お名前(ニックネーム可):
メールアドレス: